ポケモンGOあれこれ

ポケモンGOの日記がメイン、時々ためになる情報

経験値効率最高!?新宿の新自転車周回ルートについて

いつもみなさんは経験値を稼ぐ時にどうしていますか?

どこかの定点、自転車、車、色々あると思います。

今回、そこつさん(@sokotunenokuni )がルアーを新宿西口の神スポットの周りに刺していたため自転車でご一緒させてもらい、いいルートがないかを一緒に模索していたところ、効率いいルートが見つかったので紹介します。

概要

下記30分試験的に試した結果です。経験値を見てわかるとおり、もうこれだけ見ても結構なぶっ壊れっぷりなことがわかります(単純計算錦糸町定点の2倍以上の効率)

場所

新宿西口の神スポットを含んだ周回ルートです。

自転車置き場



自転車置き場は周回ルートの近くにあります。
20台くらいは今日の夜時点でありましたが、ない時は3台くらいしか置いていません。

試験日時

土曜日の22:15〜22:45

周回方法

ポケストのみを手動で回し、ポケモンの捕獲はPokemon Go Plus任せ

獲得経験値

約44,000XP(時給88,000)

獲得ポケモン数

93
一部捕まえたポケモンを紹介します。
基本的に50進化が多い感触でしたが、12進化もそれなりにいるように感じました。
ゴローニャも出たことから、超レアソースも一部あると推測しています。

周回ルート

少しくねくねしていますが、直線が長くそこまで気にならない程度です。

詳細

詳細は同じような全焚き周回コースの日比谷公園との比較にしたいと思います。

比較項目 日比谷公園 新宿西口 どちらが優位か
経験値時給 約80,000 約88,000 新宿西口
捕獲数 約100 93 イーブン
出現ポケモン 12進化多めレア少なめ 50進化多めレア多め イーブン
ポケストの数 21 25 新宿西口
自転車速度平均 11〜12 8〜9 新宿西口
人ごみ イベント次第 夜は飲屋街のため混む 日比谷公園微有利
アクセス 駅から遠いが自転車置き場は近い 駅から近いが自転車置き場が遠い イーブン
トイレ 公園内に有り 22時まではヨドバシカメラ。以降はなし 日比谷公園

※【参考】徒歩ルート

徒歩で回る場合は上のスクショのような動きになります。ポケストはちょっと早めに歩かないと損するかもしれません。普通に歩いてると青いポケストがいっぱいになってきます。

徒歩 数値
経験値時給 約64,000
捕獲数 64
ポケストの数 18

まとめ

今回初めて新宿西口の神スポットから枠を広げて検証しましたが、進化マラソンを抜いた経験値効率は今までで最高レベルでした。
また、今回の検証は土曜の夜ということもあり人混みがすごかったです。
金曜の夜はもっと混むことが予想されるため、日比谷公園とうまく使い分けるのが良さそうです。
ただ1つ大きく言えることは、西東京にもポテンシャルを持った場所があったということです。
捕獲数を稼ぎたい、経験値を手っ取り早く稼ぎたい、バックパッカー稼ぎたいという方は、ぜひこの周回方法を試してみてはいかがでしょうか?
また1周が短いため速度を抑えることから、孵化効率がよく、経験値効率だけでなくその点も日比谷公園と差別化できます。
1人や2人だとルアーモジュールの負担が非常に大きくなるため、なるべく多くの人が一緒にやることが効率的と考えます。
人混みが夜はすごいので、分散して周回する方法が良さそうです。
今回の検証のきっかけを作ってくださったそこつさんには改めて感謝したいと思います。
ありがとうございました。

未知の世界へみんなで訪れましょう!

【ポケモンGO】2017年8月24日ポケモンの巣変更情報(東京23区版)

2017年8月24日に巣の変更がありました。
随時更新します。

ポケモンの巣情報(8/24 12時現在)


第一世代
イシツブテ:新宿御苑
イワーク:宝来公園、駒場野公園
エレブー:礫川公園・少、浜町公園
オムナイト:
カイロス:
ガーディ:
カブト:田園調布せせらぎ公園、城北中央公園
クラブ:
ケーシィ:
コイル:お台場、羽田空港
コダック:上野恩賜公園
コラッタ:駒沢公園
ゴース:
コンパン:六義園*
サイホーン:隅田公園(西)
シェルダー:汐入公園(南)
ストライク:清澄公園・少
スリープ:篠崎公園(南)
ゼニガメ:昭和島グラウンド
ディグダ:汐入公園(北)
ドードー:
ナゾノクサ:
ニドラン♂:城南島海浜公園
ニドラン♀:代々木公園
ニャース:
パウワウ:
ピカチュウ:潮風公園
ビリリダマ:お台場、羽田空港、しながわ区民公園
ビードル:
ピッピ:林試の森公園
ヒトデマン:浮間公園
フシギダネ:尾久の原公園
プリン:
ブーバー:
ポニータ:大横川親水公園
マンキー:舎人公園(東)
メノクラゲ:錦糸公園、荒川自然公園
ヤドン:日比谷公園
ルージュラ:旧芝離宮恩賜庭園*
ロコン:木場公園(北)、東京港野鳥公園*、舎人公園(西)
ワンリキー:檜町公園

第二世代
イトマル:北の丸公園
ウパー:大井埠頭海浜公園(京浜運河側)
ウリムー:
オタチ:
ソーナンス:羽根木公園
ツボツボ:大森ふるさとの浜辺公園
テッポウオ:江古田の森公園
ニューラ:小石川後楽園*、竹芝埠頭公園
ノコッチ:隅田公園(東)
ハネッコ:
ハリーセン:新小岩公園
ヒノアラシ:
ヒマナッツ:
ヒメグマ:
ブルー:
マリル:大井埠頭海浜公園(大田スタジアム側)
ムウマ:
ヤンヤンマ:木場公園(南)、平和の森公園、皇居外苑
レディバ:
ワニノコ:

⭐️ポケモンGO交流会⭐️@8/12名古屋開催について

2017年8月12日にポケモンGO交流会が名古屋で行われます!


詳細は上記画像を参考にしてください。

参加フォーム

http://twipla.jp/events/257841
上記リンクから参加することができます。
参加応募締め切りは8/2までです。

鶴間公園


日本最速でトレーナーレベル40を達成されたこんちょむさんが、最後にレベルアップした場所です。
今でも名古屋の人はこの公園でレベル上げをしている人が多い、いわば「聖地」です。
上空からの映像を見てみると、モンスターボールの形をしています。
まさにポケモンGOをやるためにできた公園みたいですね。

参加者

2017年7月29日現在64人の参加者がいます。
よく、ツイッター上でみるすごい人たちがたくさんいるから私みたいな人が参加して良いのだろうか。
というコメントを、この交流会に限らずよく聞きます。

恐らくそう考えている人は以下のように思ってるんじゃないでしょうか?

  • みんなもう知り合いで入り込む余地がない
  • 会社の飲み会と一緒で気を遣ってまで出たくない

たしかに上記のようなことははあるかもしれません。ただそれ以上に得られることも多いと私は思います。

例えば、、

  • すごい人の話を聞いて自分のモチベーションが上がる
  • 一緒にポケモンをやる人ができる

実際私も最初は1人でやってましたが、ふとしたきっかけですごい人と出会い、それから高いモチベーションでかつ楽しくポケモンができています。

大事なのは一歩踏み出す勇気だと思います!参加を躊躇している人は、とりあえずまずは参加表明をしてみてはいかがでしょうか?

【ポケモンGO】2017年7月27日ポケモンの巣変更情報(東京23区版)

2017年7月27日に巣の変更がありました。
随時更新します。

ポケモンの巣情報(7/28 12時現在)

適宜間違いご指摘ください。

第一世代
アーボ:木場公園(北)
イシツブテ:新宿中央公園(北)
イワーク:
イーブイ:上野恩賜公園、錦糸公園、舎人公園(東)
オムナイト:横網町公園、小岩の森公園・少、江戸川サイクリングロード・小岩菖蒲園
カイロス:洗足池公園
カブト:浜町公園
ケーシィ:
コイル:お台場、羽田空港
ゴース:大森ふるさとの浜辺公園
シェルダー:木場公園(南)
ストライク:
ズバット:駒沢オリンピック公園
スリープ:駒沢緑泉公園・少
ゼニガメ:都立潮風公園(首都高湾岸線南側)
タッツー:夢の島公園(東)、東京港野鳥公園※
ニドラン♀:世田谷公園
ニョロモ:光が丘公園
パウワウ:蚕糸の森公園
パラス:旧古河庭園※、水元公園
ピッピ:新宿御苑※
ヒトデマン:平和島公園
ビリリダマ:お台場、羽田空港、夢の島公園(西)
フシギダネ:飛鳥山公園
プリン:駒沢公園軟式野球場・少
ポニータ:六義園※
マンキー:辰巳の森緑道公園、萩中公園、国立科学博物館附属自然教育園※
メノクラゲ:猿江恩賜公園(北)、葛西臨海公園
ルージュラ:
ロコン:赤塚公園、城南島海浜公園、スイング碑文谷・少
ワンリキー:芝公園

第二世代
イトマル:大田区平和の森公園
ウパー:戸山公園(東・箱根山側)
ウリムー:舎人公園(西)、こどものひろば公園(西側)・少、みなとが丘埠頭公園
エイパム:汐入公園(南)、戸越公園
キリンリキ:
ソーナンス:哲学堂公園※、浜離宮※、北の丸公園
チコリータ:
チョンチー:西池袋公園(立教側)
ツボツボ:日比谷公園、大島小松川公園
ディグダ:篠崎公園(北)
デルビル:東白鬚公園
ニューラ:戸山公園(西・スポーツセンター側)、竹芝ふ頭公園、北区中央公園
ネイティ:代々木公園、荒川自然公園、林試の森公園
ノコッチ:小石川植物園※
ハネッコ:皇居外苑
ハリーセン:
ヒノアラシ:城北中央公園、南原公園・少
ヒメグマ:江古田の森
ブルー:大井埠頭公園、碑文谷公園・少
マリル:しながわ区民公園
ムウマ:汐入公園(北)
ヤンヤンマ:
ワニノコ:大井埠頭海浜公園(大田スタジアム側)

【ポケモンGO】2017年7月13日ポケモンの巣変更情報(東京23区版)

2017年7月13日に巣の変更がありました。
随時更新します。

ポケモンの巣情報(7/14 7時現在)

適宜間違いご指摘ください。

第一世代
エレブー:国立科学博物館附属自然教育園※、目黒区立中目黒公園
オムナイト:日比谷公園
カイロス:光が丘公園、羽根木公園、猿江恩賜公園(南)
ガーディ:皇居外苑、竹芝ふ頭公園、代々木大山公園
カブト:戸山公園(西・スポーツセンター側)
カラカラ:大井埠頭海浜公園(大田スタジアム側)、江古田の森公園、北の丸公園
キャタピー:林試の森公園、木場公園(北)
クラブ:芝公園
コイル:お台場、羽田空港、小豆沢公園、城北中央公園
ゴース:板橋区平和公園、鶴巻南公園・少
サイホーン:小石川後楽園※、横網町公園・少
サンド:肥後細川庭園※
シェルダー:砧公園、しながわ区民公園
ストライク:浮間公園、花畑公園
ズバット:新宿御苑※
ゼニガメ:篠崎公園(北)
タマタマ:大森ふるさとの浜辺公園
ディグダ:大田区平和の森公園、東郷公園・少、清澄庭園※
ナゾノクサ:六義園※、平和島公園、舎人公園
ニャース:浜離宮※
ニョロモ:猿江恩賜公園(北)
パウワウ:菅刈公園
パラス:有栖川宮記念公園、飛鳥山公園、清澄公園
ピッピ:椎名町公園・少
ヒトカゲ:見次公園・少
ヒトデマン:赤塚公園
ビリリダマ:お台場、羽田空港
ビードル:小石川植物園※、大横川親水公園
プリン:南板橋公園
マンキー:西郷山公園、芦花公園
ヤドン:木場公園(南)
ルージュラ:萩中公園、西池袋公園・少
ワンリキー:代々木公園、新宿中央公園(北)
第二世代
ウパー:東板橋公園
キリンリキ:こどものひろば公園(世田谷公園側)
チコリータ:上野恩賜公園
チョンチー:森ヶ先公園
デルビル:皇居東御苑※
ニューラ:浜町公園
ノコッチ:徳丸ヶ原公園・少
ハネッコ:東池袋中央公園
ハリーセン:戸山公園(東・箱根山側)、旧芝離宮※、隅田公園(西)
ヒマナッツ:文京区江戸川公園
ムウマ:城南島海浜公園
ヤンヤンマ:城北公園
ワニノコ:隅田公園(東)

【ポケモンGO】2017年6月29日ポケモンの巣変更情報(東京23区版)

2017年6月29日に巣の変更がありました。
随時更新します。

ポケモンの巣情報(6/30 12時現在)

第一世代
アーボ:木場公園(北)
イシツブテ:大横川親水公園、おとめ山公園※・少
イワーク:代々木大山公園、戸山公園(東・箱根山側)
クラブ:代々木公園、城北公園、平和島公園
カイロス:清澄公園・少
ガーディ:夢の島公園
ケーシィ:荒川自然公園
コイキング:小石川後楽園※、檜町公園
コイル:お台場、羽田空港、国会前庭庭園※(南)・少
コダック:駒沢公園、椎名町公園・少
コラッタ:萩中公園
シェルダー:舎人公園(東)
ストライク:北の丸公園、芝公園、竹芝ふ頭公園
ズバット:尾久の原公園
ゼニガメ:戸山公園(西・スポーツセンター側)、砧公園、国会前庭庭園※(北)
タマタマ:浜町公園
ドードー:光が丘公園
ニドラン♂:大田区平和の森公園、西池袋公園(警察署側)
ニドラン♀:東池袋中央公園
ニャース:城北中央公園
ニョロモ:大井埠頭海浜公園(大田スタジアム側)
パウワウ:猿江恩賜公園(南)
ピカチュウ:横網町公園、多摩川台公園
ピッピ:皇居東御苑※
ヒトカゲ:駒場野公園、清澄庭園※
ヒトデマン:上野公園、日比谷公園
ビリリダマ:お台場、羽田空港、六義園(運動場右横)・少
フシギダネ:小石川植物園※、蚕糸の森公園
ブーバー:小岩菖蒲園、江戸川サイクリングロード
ヤドン:有栖川宮記念公園
ルージュラ:しながわ区民公園
ロコン:世田谷公園、旧古河庭園※
ワンリキー:和田堀公園(大宮八幡側)、石神井公園(B野球場)、皇居東御苑※・少、若洲公園、花畑公園

第二世代
ソーナンス:舎人公園(西)
チコリータ:洗足池公園、赤塚公園、猿江恩賜公園(北)
チョンチー:木場公園(南)、礫川公園・少
テッポウオ:大井埠頭海浜公園(京浜運河側)、東郷公園・少、西池袋公園(立教側)
ニューラ:浜離宮、東白鬚公園、大森ふるさとの浜辺公園
ノコッチ:篠崎公園(北)
ハリーセン:皇居外苑
ヒメグマ:哲学堂公園※
ホーホー:篠崎公園(南)、汐入公園(南)
マリル:六義園※、田園調布せせらぎ公園
レディバ:林試の森公園

【ポケモンGO】新しいジムバトルの仕様について【レイドバトル情報あり】

2017年6月23日、ちょうどポケモンGO1周年にあと1ヶ月というところで、リニューアルされたジムバトル(ジム戦)が始まりました!
早速朝検証して色々新仕様が判明してきましたので、速報ベースで共有します。間違っていることもあると思うので、随時修正します。

ジム戦のシステム変更

ジムには6体かつ違うポケモンが配置可能

以前までのジムは10体までかつ同じポケモンを配置することができていましたが、新仕様では6体までかつ違うポケモンを配置できる仕様になっています。進化前は置くことができるので、ハピナスとラッキーは同時に置けます。

基本的な対戦中の仕様は変更なし


基本的にわざ1やわざ2の変更、技の出の速さ等に変更はありません。ただしタイプ相性に今後(もしくは既に)変更があります。詳細は本記事下部の「その他」をご参照ください。

対戦前にカットイン演出追加

と対戦するときにカットイン演出が追加されています。
下部に出てくる勝利記録は、そのポケモンで今まで何体のポケモンを撃破してきたかを示すものです。

1体ごとに次のポケモンと勝負するか選択する



今までの仕様では1体撃破後に次のポケモンとの対戦にすぐに移行していましたが、新システムでは1体ごとに次のポケモンと戦うかどうかを選択できます。

戦闘の順番はジムにポケモンを置いた順

以前だと低CPのポケモンから順番に戦っていましたが、新仕様では置くのが早い者順で戦う仕様となっています。そのため、最初にCP3600バンギラスを置いて、次に誰かがCP10のポッポを置いたとしても、先にバンギラスとの対戦となります。

ジムのポケストップ化


ジムはポケストップにもなっており、ジムに近づいて右下のモンスターボールアイコンをタップし、従来通り回すだけで道具が手に入ります。こればポケモンGO Plusでも反応してくれます。

また、自色のジムとなっているポケストップを回すことで、「仲間チームボーナス」が入り、他色のジムのポケストップと比べて1個多くアイテムが手に入ります。

ジム配置の上限数

ジムには20体までは置くことができ、21体目からはエラーで置けなくなります。

ポケコイン入手の仕様変更

従来ジムに1体置くごとに10ポケコインが手に入っていましたが、新仕様だと1体が10分防衛するごとに1コインもらえる仕様となっています。
1日にもらえる合計のポケコインは50コインです。
言い換えると、置いたポケモンの総防衛時間が1日で500分でMaxもらえるということになります。

やる気システム

ジムに置いているポケモンのCPを表すやる気というシステムが追加されており、そのポケモンの強さを表しています。
今まではそのポケモンのCPがそのまま強さとなっていましたが、新仕様だとやる気が強さになります。

ジムにポケモンを置いた時点でのやる気は最大CPの90%程度で、きのみを1個あげると最大CPとなる


更地のジムにポケモンを置くと、最大CPで置かれるわけではなくだいたい90%程度で置かれます。きのみを1個あげると100%のCPとなります。
例えば画像のカビゴンはジムに置いた時、CP2960で置かれました。これにきのみを1個あげると3227(そのポケモンの最大CP)まで回復します。

やる気は時間経過と他色からの攻撃で減る


ジムに置かれたポケモンのやる気は、「約13秒に1」減ります。(CP3144のハピナスの場合。低CPは未検証)また、他色からの攻撃によっても減少します。1回の攻撃で400から500程度へり、CP1000を切ると、一気に減ります。
例:やる気(CP2800)のハピナスを攻撃した場合
2800→2300→1800→1300→800→0

やる気が低くなるにつれて、そのポケモンの強さも弱くなっていくので、戦えば戦うほど楽になっていきます。
※対戦相手よりも低CPで倒すほどやる気が減らせるという情報あり、調査中

きのみをあげると、CPが回復し、ほしのすなが20もらえる


ジムに置いたポケモンに「ズリのみ」「ナナのみ」「パイルのみ」のいずれかを与えると、ジムに置かれたポケモンのCPが回復し、ほしのすなが20もらえます。

同一ポケモンにきのみを与え続けると、回復するCPが減る



駅前のジムのような常に攻撃され続けるような環境では、きのみでのCP回復を続けることが必須となりますが、同一ポケモンにきのみを与え続けると、回復量がどんどん落ちていきます。

最終的に同一ポケモンに10個きのみをあげると、ポケモンが満腹になり、きのみを与えられなくなります。

きのみメダルの追加


きのみ名人というメダルが追加されており、10個ポケモンにきのみを与えることで銅メダル、100個で銀、1000個で金メダルとなります。

きのみBAN(情報提供者:そこつさん)


きのみBANという「単位時間あたりに回復させた総CP」が一定量を超えるときのみを与えられなくなるという現象が発生しています。(詳細不明)

ジムリーダーメダルの追加

ジムに配置したポケモンの総防衛時間のメダルができました。銅メダルは10時間、銀メダルは100時間、金メダルは1000時間です。
最初にジムに配置したポケモンが返ってきたところでメダルが追加されます。

バッジの追加


新しくバッジが追加されており、どこのジムを回ったかがわかるようになっています。このバッジはジムにポケモンを置く、もしくはジムのポケストを回すことで追加されます。
いわばどこに行ったことがあるかを示すものになります。

バッジのレベル


バッジにはレベルがあり、ジムにいるポケモンにきのみをあげたり、他色のジムに置いてあるポケモンを撃破することでレベルが上がっていきます。

すでに確認できている情報としては、きのみを50個あげる、もしくは10体他色のポケモンを撃破すると銅色になる、20体他色ポケモンを撃破すると銀色になる等あります。

レイドバトルについて(情報提供者:ふるちょむさん、さっくんさん)


すでに一部ユーザの間ではマクドナルドなどの公式スポンサーがジムになっているところで、レイドバトルができるようになっています。
そもそもレイドバトルとはなんぞやからですが、協力なボスを複数人で同時に協力して倒すバトルのことを指します。
2017年6月23日現在、トレーナーレベル35以上の人だけが先行体験できますが、順次35未満の方もできるようになるとのことです。

レイドバトルを行うためには、レイドパスが必要となります。これはジムのポケストップで入手できますが1日1枚しか手に入らず、さらに1枚しか持つことができません(複数枚所持不可)。

既にトレーナーレベル35以上の人にはショップの画面でプレミアムレイドパスが購入できるようになっており、これを使用してレイド戦を行うこともできます。こちらは複数枚所持可能です。


レイド戦ができるジムは上記画像のように、ボスポケモンがジムの上に表示され残り時間が表示されます。まだレイドバトルが始まっていないジムは、卵と開始までの時間が表示されます。

トレーナーレベルが34以下の人には上記のように表示されます。

レイドバトル用たまごは現状黄色とピンクがフィールド上では表示されます。青い縞模様のものは伝説用?と囁かれています。
レア度はピンク<黄色<青です。

画像はベイリーフですが、CPがカイリューより高いです。バンギラスだと30000を超えることもあるようです。

レイドバトルの待機画面になると、最初の120秒は強制待機となり、その間に仲間募集とメンバー選びを行います。
バトルが開始されると制限時間180秒で、こちらの6体および仲間と一緒に戦い、その時間内にボスを倒す必要があります。


バトルに勝利すると、レイドバトルへの参加賞として、ボスを捕獲するためのボールとレイドバトルからのみ入手可能なアイテムが手に入ります。おそらくCPの高いポケモンを倒すほど、レアなアイテム(わざマシン)が手に入るものだと思います。

その後、撃破したボスと対戦することになりますが、その際はプレミアボール(白いボール)しか使うことはできません。ボールがなくなるとボスが逃げるのでご注意ください。ここで前回のイベントのエクセレントが活きてきます。積極的にグレート以上を狙っていきましょう。
ここで捕まえたポケモンは、一律ポケモンレベル20です。

一度戦ったボスとは再び対戦することはできません。

その他変更点

わざの威力の修正

原作のポケモンではタイプ一致で1.5倍、こうかばつぐんで2倍、いまひとつで0.5倍、無効で0倍でした。
それが、ポケモンGOだとタイプ一致とこうかばつぐんで1.25倍、いまひとつ/無効で0.8倍となっており、こうかばつぐんの優位性がまったくないものとなっていました。
新しいジム仕様になってからこれがタイプ相性に重み付けをつけ、タイプ一致の重み付けを減らす原作に近い仕様に変更されます(既に変更されているかどうかは不明)。
詳細は次のとおり

相性 旧倍率 新倍率
2タイプでこうかばつぐん+タイプ一致 1.95 2.352
2タイプでこうかばつぐん 1.56 1.96
1タイプでこうかばつぐん+タイプ一致 1.56 1.68
1タイプでこうかばつぐん 1.25 1.4
タイプ一致 1.25 1.2
1タイプでいまひとつ(こうかばつぐん+無効) 0.8 0.714
2タイプでいまひとつ 0.64 0.501
無効 0.8 0.51

初めて訪れるポケストップから得られる経験値が5倍に


輪っかのついたポケストップはこれまでに訪れたことのないジムです。これを回すことで、いつもであれば50経験値だったものが250経験値となります。2回目以降は従来通り50です。

まとめ

ポケモンGO1周年を目前にして、ナイアンティックCEOが語っていた大型アップデート3つのうち、1つ目の金銀実装に続き、2つ目がついに本日より始まりました!
今までポケモンを楽しんでいた方も、少しお休みされていた方も、やらなくなってしまっていた方も今回のアップデートによって、やる気が出てきたのではないでしょうか?
f:id:takuro0980:20170623113653p:plain
今後、3つめのアップデートが伝説実装なのかトレード実装なのか対人戦実装なのかはわかりません。しかし、3つの大型アップデート以外にも今の昼夜逆転をある時間に切り替える方法から上記の画像のように日が暮れる様子をリアルタイムに表現していくような、現実世界にどんどん近づいた仕様に変更され、さらにポケモンの中の世界にいるような気持ちになるようなアップデートも控えていますので、これを機にもっとポケモンGOを楽しみましょう!
このブログを見て、少しでも楽しそう、やってみたいと思ってくれた方がいらっしゃれば幸いです。