ポケモンGOあれこれ

ポケモンGOの日記がメイン、時々ためになる情報

【ポケモンGO】ハロウィン後のサイレントアップデート内容


Hatena

ハロウィンイベントが終わってから2日経ちました。

ポケモンGO(アメリカ)の公式アカウントから、アップデートが2点あるというツイートが発信されてます。

 

1. ポッポ、コラッタ、ズバットの遭遇率を下げ、他のポケモンの遭遇率を上げる

Professor Willow has discovered that you may encounter other Pokémon where Pidgey, Rattata, and Zubat were previously more commonly found.

 

コラッタとズバットの遭遇率を下げるのは問題ないですが、ポッポは痛いですね。。錦糸町の記事に追記していますが、錦糸町でポッポの遭遇率が下がったのはこれが原因だと考えられます。図鑑がまだ埋まってない方には嬉しいアップデートですね。

 

2. ポッポとコラッタがたまごから生まれなくなる。イーブイが10kmではなく5km卵から生まれるようになる 

Professor Willow has discovered that Pidgey & Rattata no longer hatch from Eggs. He also found that Eevee now hatches from 5 km Eggs only.

 

これもレベル上げにいそしんでいる者としてはポッポが出ないことはちょっとマイナスですが、全体的にレアが出るようになったという点に関しては、嬉しいアップデートだと思います。10kmからイーブイが出なくなったことにより、ラプラスやカビゴンが生まれる確率が上がったため、今まで持っていなかった人の手に渡る可能性が高くなったということになります。

まとめ

今回のアップデートは金銀への布石だと私は考えています。早い人はもう図鑑が埋まっていると思いますが、まだレアポケモンを中心にコンプリートしていない方はまだまだいると思います。そういう人のために、全体的にレア度が高いポケモンを多く出して図鑑をコンプリートしてもらい、次の金銀ポケモンへスムーズに移行できるように試みたアップデートのようです。2016/11/04に皇居周辺で5匹くらいカビゴンが出たという報告をツイッター等で確認しています。カビゴン難民は日比谷公園付近で紅葉を楽しみながら出現待機してみてはいかがでしょうか?