ポケモンGOあれこれ

ポケモンGOの日記がメイン、時々ためになる情報

【ポケモンGO】ポケモンGOをインストールできないときの対処方法


Hatena

以前ポケモンGOが立ち上がらなくなった時の対処法を紹介しました。

www.anutk.com

その対処方法の1つとして、ポケモンGOのアプリ自体の再インストールがありましたが、その際インストールできなくなる現象があるため紹介します。

 

ポケモンGOをインストールしようとすると待機中で固まる

f:id:takuro0980:20161202064927p:image

ポケモンGOが起動できなくなり、最終手段である再インストールを試みようとしてこのような「待機中」画面で動かなくなったことを経験したことがある方は多いのではないでしょうか?

対処法

他のアプリがインストールできるかを確認する

待機中で固まる現象が起きているときは、まず他のアプリがインストールできるかを確認してください。その際試すアプリはサイズが小さいものをオススメします。インストールが出来た場合、データ通信容量が不足している可能性があります。

私は実際他のアプリはインストールできたのですが、その時の残データ容量は0.5GBくらいでした。

ソフトリセットしてみる

ソフトリセット(強制再起動)をすることで不具合解消することがあります。

詳しいやり方は下記記事を参考にしてください。

【iPhone 7対応】iPhone・iPadを強制再起動する方法 – フリーズしても使えるソフトリセット ≫ 使い方・方法まとめサイト - usedoor 

Wi-Fiのオンオフをしてみる

変なネットワークを掴んでしまっている可能性があるため、Wi-Fiのオンオフをすることで解消することもあります。

私の場合はWi-Fiをオンにすることで、待機中からインストールが進みました。公衆Wi-Fiを利用するときは、掴んだ直後に表示されるWebの画面から初期設定をしないといけないものが多く少し大変なため、ご注意ください。

時間をおいてインストールしてみる

インストールできない間は焦って色んな操作をいっぺんに行い、結果ダメだったということがよくあると思います。

一度他のことをして待ち、時間をあけてから再度インストールを試すことも一つの策です。

まとめ

家でポケモンGOが使えなくなる分にはまだいいですが、外出先で使えなくなると非常に困りますよね。

かくいう私も外出先でインストールできなくなり、その日は諦めたことがあります。

上記方法で直り、プレイ再開できることが多いため紹介させてもらいました。

ポケモンGOを快適に楽しむために覚えておいてはいかがでしょうか?