ポケモンGOあれこれ

ポケモンGOの日記がメイン、時々ためになる情報

【ポケモンGO】ポケモンの最大CPと種族値の関係について【個体値厳選】


Hatena

ポケモンを最大強化した時に大台に微妙に届かなかった!なんてことはないでしょうか?

またポケモンを捕獲する際に、ジムリーダーのコメントが聞けると思いますが、皆さんはどこまで気にしていますでしょうか?

さらに、攻撃/防御/HPのパラメーターの中で、CPに影響を及ぼしやすいものがあることをご存知でしょうか? 2017年1月12日現在、ポケモンをマックス強化するために必要なトレーナーレベルは38です。 ここまで到達した人も、まだ到達していない人も最終的に自分が所持しているポケモンのCPがどこまで上がるかは覚えておいた方が、後々後悔せずに済みます。

私はこれから書く内容をきちんと理解していなかったために、マックス強化後に大台に到達しておらず、ほしのすなを100万以上は損しています。 そこで、ここではこのようにならないようにするために、どのパラメーターがCPに影響するかと、代表的なポケモンの大台に到達するための個体値を紹介します。

どのパラメーターがCPに影響するの?

ずばり一番は攻撃です。細かい計算式は省きますが、その式的に攻撃の個体値がCPに一番影響を及ぼします。

次に影響があるパラメーターは防御とHPどっち?

これはポケモンの持っている種族値によって違います。種族値については他サイトを参照してください。

  • 対象のポケモンの種族値が、防御>HPの場合 例) カメックス、パルシェン、イワーク等

この場合、CPへの影響が大きいパラメーターは「攻撃>HP>防御」です。

  • 対象のポケモンの種族値が、HP>防御の場合 例) ラプラス、カビゴン、ラッキー等

この場合、CPへの影響が大きいパラメーターは「攻撃>防御>HP」です。

個体値やCPの差によるジム戦への影響は?

現環境だとジム戦への影響はほとんどないと言われており、例えば攻撃の種族値が10でも防衛ポケモンを撃破するのに要する時間はほとんど変わらないと言われています。

まとめ

上記より、攻撃の個体値が一番CPに影響し、防御とHPに関しては種族値次第ということがわかったと思います。3つのパラメーターの個体値合計が一緒でも最大CPが10や20変わることもあるため、上記を考慮した上での個体値厳選をすることをオススメします。

※イーブイの進化先の個体値優先順位(93%の個体を最も優先順位の高い値を15とし、次が14、最低の優先度を13とする。これを「攻撃/防御/HP」の順番で表現)

シャワーズ:15/14/13

ブースター:15/13/14

サンダース:15/13/14

エーフィ :15/13/14

ブラッキー:15/13/14

※その他代表的なポケモンの個体値優先順位

カイリュー:15/13/14

ラプラス:15/14/13

ギャラドス:15/13/14

ラッキー:15/14/13

サイドン:15/14/13

フーディン:15/13/14

ベトベトン:15/14/13

カイリキー:15/14/13

ゴローニャ:15/13/14

ポリゴン:15/13/14

【参考】2017年1月12日現在の、代表的なポケモンが大台に到達するために必要な個体値と最大CP(各ポケモンの名前をクリックすることで表を表示)

※ここに載ってない個体値は大台に到達しません。